午前中はマンボウ出てたらしい…

ご案内:緊急事態宣言が解除され、「アルケロン」及び「なぎの木」も徐々に営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、昨シーズンのように「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

皆さまへは大変ご不便をおかけ致します。

また、上記以外にも現地にて細かい指示をさせて頂くかと思いますが、どうぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ダイビング中は今までと同様に、ご案内させていただきます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、東北東の風がほどほど強く、天気は晴れ! 

午後からのんびり目でナズマドへ!

210402-na02

到着するや否や、ガイド仲間(だいぶ後輩)が「マンボウ見ちゃいました~」とキャッキャキャッキャしながら画像を見せてくるので、

「ほ~いいね~、どこらへんで?」と冷静を装いながらも目尻が多分ピクピクしてたアルケロンです。

先日見てなかったら発狂もんですな。。

2021/4/2☀ ナズマド 水温18-20℃ 透視度12-15m 気温16.6-21.3℃ 風:東北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、まだまだ冷水塊。

かなり濁っている感じですが、とりあえずはマンボウが出たという場所に向かってGO!

そんなとこにはもういるはずもないのに。。

で、行ってみたら、下の方にペタンコのヤツが!!

マンボウが縦にペタンコなら、こちらは…

hoshieii210402-na-s

横にペタンコ!

しかもでかい!!

全然逃げないので動画でぐるりと。

尾部が切られておりましたが、傷跡見るとかなり前に切られたようですね。

それにしてもでかい。

横幅2mぐらいあったんじゃないかな?

asahi210402-na

久しぶりにアサヒハナゴイを見に行くと、大きくなってました。

成長したおかげか、以前より寄れる気が。。

garasu210402-na

ヤギについているハゼもパチリ。

oomon210402-na

昨日情報をいただいたブラックオオモンもリカバリー。

amami210402-na

アマミスズメダイっこもかわいいです!

kongasuri210402-na

極小コンガスリウミウシと通常サイズのコンガスリ。

ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレナガカンパチ メジナ産卵シーズンで潮の中を群れでウロウロ タカサゴ

ウミウシ類:色々!

甲殻類:ホシベニサンゴガニ

ホエールソングは聞こえない

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>