新月周りの大潮で魚が超高活性!

ご案内:緊急事態宣言が発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、南西の風で暖かい一日! おまけに風が弱ったのでナズマドが凪ぎ凪ぎになりました!!

あまりにいい陽気なので、スタッフ総出でナズマドへ!
(ネコは行ってません)

210511-ya02

凪ぎ凪ぎだけど、潮は速いナズマド。

あまり沖には出ませんでしたが、出る必要がないぐらい、手前の魚影がマシマシでした。

2021/5/11☀たりたり ナズマド 水温22-23℃ 透視度20m 気温17.3-24.9℃ 風:南西(Max9.8m/s)

ドボンと入って、北潮激流を避けた場所へ。

そこに行くと、とんでもない魚影が!

メジナの群れとイシガキダイの群れが群れ群れ群れ!!!

どうやらこの大潮でキホシスズメダイが大産卵をしている最中!

産卵と放精でV字谷の中は白濁しておりました。

この現象時はメジナやイシガキだけじゃなくユウゼンも!

ユウゼン小群れがMAXで20匹ぐらいかな?

わらわらと群れていました。

魚のざわざわ感に誘われて捕食者も!

ヒレナガカンパチです。

カッポレやナンヨウカイワリもまわってました。

そんなギョギョギョなナズマドでしたが、マクロも超充実!!

主にウミウシですが、色々見られました!

kiiro210511-na

キイロウミコチョウです。

トウモンウミコチョウも2個体!

tentou210511-na

テントウウミウシも数個体!

こちらは極小サイズです。

yamatojingasa210511-na

ヤマトジンガサヒトエガイです。

こちらはまずまずサイズ。

tsuruga210511-na

ウミウシの卵を食べるツルガチゴミノウミウシ。

巨大な個体でした。

カラーもいつもと違ってキレイ。

konohagani210511-na

コノハガニがフクロツナギを額角に挟んでたので、パチリ。

私も一眼でトライしましたが思ったよりかわいくならず。。。

ほかに見られた生物は、
魚類:オキナワスズメダイ タカベ群れ アマミスズメダイっ子いっぱい 巨大すぎるネズミフグ

ウミウシ類:色々いっぱい!

甲殻類:ロボコン

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

ご来店・ご予約前に、是非ご一読くださいますようお願い申し上げます

ご予約・ご来島の前に、ご面倒でもご一読いただきますようお願い申し上げます。(↓クリックするとPDFが開きます)

新型コロナウイルス感染症に関する営業再開後の取り組み.docx

当店をご利用いただく皆さまへ.docx

共用サービスのご利用方法.docx

皆さまへは大変ご不便をおかけ致します。

また、上記以外にも現地にて細かい指示をさせて頂くかと思いますが、どうぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ダイビング中は今までと同様に、ご案内させていただきます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

八丈町からのお知らせはこちら
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/index.html

PADI~8つの取り組み~