ホエールソングにソワソワさせられつつ探しマクロ!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、ぐずついたお天気、天気予報では朝から北西の風がしたたかに吹く予報だったので、ナズマドは無理だろうと思ってましたが…全然吹いてこないんですけど。。

一時間ごとに実況見ても吹かないけど、一時間後には吹く予報。

そのまま午後へ。。

要は何が言いたいかと言いますと…ナズマドに潜ってクジラを狙いたいのですが、ガイドで使う八重根の調査に行かないと…

という現実。

なんだったら早く北西吹いてくれ…

で、絶妙なナズマドだな、と思うことにして。

八重根をじっくり調査してきました!

2023/1/18☁ 八重根 水温19℃ 透視度20m 気温9.9-14.9℃ 風:西北西~北西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、相変わらずのアオウミガメだらけの湾内。

アオウミガメは海藻を食べまくってますが、それに負けじと茂る海藻!!

コンシボリガイが緑藻の上を歩いてました。

そして、湾内抜けて一個目の落ち込みの辺りまで行くと、

すでにホエールソングが!

こんな内側で聞こえるのですから、沖ではきっとそりゃすごい歌声が…下手したらクジラ通っちゃうんじゃない??

という思いが脳裏に浮かびますが、そうなってくると結局ナズマドに行ってクジラ狙うのと変わらない。。

聞こえないふりして水底を。。

キャラメルウミウシがキレイな場所に!

一週間前に並んでいたゾウゲとシンデレラ。

カエルアンコウ類は、ほぼ家出してしまい、一色のみ。。

フリソデエビは見られましたが、とってもとっても見にくい場所に。

カクレモエビの仲間。

こちらは同じ場所に。

3匹ほどいたシムランスは1匹しか見られず。

まぁ、これからまた探しましょう!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:キホシスズメダイの幼魚出てきた!

ウミウシ類:シモフリカメサン

甲殻類:キンチャクガニ

ホエールソング:ず~~~~っと聞こえてました

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

今季初水中クジラ&ハンマーヘッド群れ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

約一週間のお休みをいただいておりました! コロナ禍でこの3年間帰省を自粛しておりましたが、今年は帰省してみました!

そう、ANAのバーゲンを利用して! 乗り継ぎで往復4回搭乗するのですが、その全てが天候調査、そして条件付き飛行というスリリングな移動でしたが、滞りなく移動できました。

秋田に到着して交通手段はレンタカー。

なのに、いきなり雪がめっちゃ積もっているというおまけつき。

雪道3年ブランクです。。

初日はすんごい積もってました。。

いる間は暖気でほとんど降らず、降っても雨でした。

ホント、温暖化を肌で感じます。

というわけで、今日の八丈島も暖かい!

最高気温が15℃! 1月はこんなんじゃなかったのですが。。

で、海もナズマドがなんとか復活!という情報をいただき、

早速午後から出かけてみました!

道中、ダブルレインボー!

これは何やら良い予感!!

ナズマドは多少バシャでしたが、まぁまぁ潜水可能でした!

2023/1/17☁時々🌂 ナズマド×2 水温19.5℃ 透視度20-30m 気温9.8-15.5℃ 風:東~東北東(Max10.8m/s)

ドボンと入る前に、セッティングをしていると…

おりょ!!!

火の潟方面で激しいブロー!!

潮は南潮…これはもしかして、こっちへ!?

アセアセ急いで準備!

そうこうしていると、次のブローはスミレ根近く!!

やっぱり激しい動き、

普段の移動より俄然早い!

ヒートランのイメージ!

これはヤバイ!!

クジラの速度速すぎ!!

そして、馬の背沖を通るヤ~~~ツ!!

めっちゃ急いでエントリー!

そして水中スクーターをONにして一気に沖へ!!

途中、某カラーとすれ違うも何のリアクションも無い。。

三角根よりから二の根にたどり着くも…クジラ無し。。

待てど暮らせど。。

最初は激しかったホエールソングもどんどんデクレシェンド。。

結局、何も来ず。。

なんの撮れ高もないと…

タヌキイロウミウシ

雑なコイボ選手権

パイナップルウミウシ3個体、一部交接中

コールマンウミウシ。。

クジラ狙うとこうなりがち。。。

唯一の青物が、エントリー口のギンガメアジ若魚とナンヨウカイワリ。

ギンガメアジの若魚、港では見るけど、ナズマドとは珍しい。。。

そんで、エキジットすると、一通のライン。。

某若手スタッフ「クジラ見ちゃいました!」

やっぱりか~~~~。。

どうやら、エントリー前に見たあの群れがバッチリ通ったらしく、ゲストさんの動画には4頭のクジラが!!

しかも、その前にも2頭見たとか!!

はい…もうこうなったら「クジラ見るまで帰れま10」です。。

久しぶりのダイビングだし、八重根の調査も・・・・と、心揺らぎますが・・・・

八重根行っている間に、また出たら辛すぎるし・・・・

明日は西風で八重根決定っぽいし。。

揺れる・・・心が揺れる・・・

と、そこへ某カラー社長が「ハンマーも群れてたよ」と。。

こ、これはナズマドにするか、と思わせるに十分な情報。

ハンマーの群れが見たいんじゃなくて、以前のクジラ日にもハンマーの群れが出てたし、

これは今日は潜らにゃソンソン日かも!

と、ゲストさんもいないのに2本目突入!

南潮に耐えながら根につかまっていると!

ま、真上!!!

潮に乗ってくるかと思ってましたが、潮に逆らって頭上を通過!!

しかも、潮に逆らいクジラはゆっくり見れるもんだと思ってたのに、

潮に逆らっているとは思えない、飛んでもないスピード!!

横幅3m!?4m!? それほど巨大に感じる尾びれが頭の上を通ったあとで

ゴープロを構え…

某カラーさんの動画に勝るとも劣らないこの画像(笑)

はい、やっちゃいました。

ブルースクリーン。。。

クジラを探せ!

答えはこれです。

独りぼっちで待ってたので、背後からの接近に全く気付けず。。

振りかえったタイミングだったらすんごい動画撮れたのに。。無念。

ま、見れたので良しとしましょう!

で、クジラが突っ込んでいった方向をずっと眺めていると!

わらわらわら!!!

とハンマーの群れが登場!!

すごい勢いで、蜘蛛の子散らした状態!

え!?一匹しかいないって??

いたんです!!

左奥に!!

(マウスで書いたので文字が酷くてすみません)

はぐれハンマーだけが近づいてきてて、

その他大勢のハンマーは

全然映らず。。

無念。。

というわけで、休暇明けのダイビングは激しい2本でした!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

マクロダイブしてたらアオリイカの群れが!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、いい天気! 風は相変わらず西風。

連休最終日なので、ほとんどのゲストさんがお帰りに。

ご利用ありがとうございました!

残ったゲストさんは今回初八丈、しかも三日目だったので、八重根以外も潜らせてあげたい…と

久しぶりに底土も歩いてきました!

歩くのが大変なポイント、水中は楽なのですが~、とお伝えしましたが…

水中は水中で西風の影響で沖出しの潮が強くて大変でした。。

2023/1/9☀ 底土八重八重 水温19℃ 透視度20-25m 気温12.1-16.6℃ 風:西~西北西(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、底土の浅場の海藻が元気!

ウミウシはアーチ回りが多いだろうと、色々見てきました!

八重根のウミウシは足で稼いだ感じです。

では、いただいた画像で!

テンセンウロコウミウシの若齢個体!

ヘリシロイロウミウシです!

キカモヨウウミウシです。

随分と緑が強い個体です。

八丈は黄色系が多いので。。。。

クチナシイロウミウシの小さめ個体。

昨日は潜っていたのか見つからなかったシンデレラウミウシ、

今日はゾウゲイロウミウシと並んでた!

決してやらせではありません。。

コンシボリガイ!

トウモンウミコチョウのちびっこ!

キヌハダ系です。

こんなピンクな個体!!

クビアカハゼのペア!

三日間ありがとうございました~!

って、八丈らしい魚…レンテンヤッコしか見てない??

ユウゼンもナメモンガラも見てない・・・

八丈らしいものは・・・

カメ??

八丈らしいもの・・・

あ!! 昨日のうねうね八重根!

あのうねりは八丈らしい…

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ハタタテハゼ タテキン サザナミヤッコ チョウチョウウオ群れ 

ウミウシ類:ラベンダー キスジ ダイアナ ミゾレ モザイク ハチジョウミノ バラトゲなどなど

ホエールソング:聞こえてます!

ナナヤ類:炒飯 鶏豆乳麵

1~2キロサイズのアオリイカの群れ!!

全部で30匹以上!!

めっちゃ興奮してしまった!!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

低気圧のうねりが届いて超うねうねの八重根!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、強めの西風から次第に弱まり、穏やかな北西の風になる一日。

天気も回復してきているので、いい海かな~と思いきや、アイモック沿岸波浪予報図を見ていた不安的中。。

南洋上を通過した低気圧からうねりが届き、お昼ぐらいに超うねうねに。。

そんなタフコンディションでしたが、皆さん元気に3本潜りきりました!

みんなすごい!!

2023/1/8☀ 八重根三昧 水温19℃ 透視度15-20m 気温8.6-14.9℃ 風:北北西時々西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、ちょっと揺れてた一本目。

アーチで色々撮影。

イソバナガニや

ロボコンことアナモリチュウコシオリエビ。

ジャパピグなど!

帰りには久しぶりにコンガスリウミウシの色彩変異。

ちょっと揺れているな~と思ってましたが、

今思えばこの時はまだ全然マシでした。。。

圧巻の2本目はすんごい揺れ。

ランチを食べて、3本目はだいぶマシになってましたが、さっきまで揺れ揺れだったので、出物が少な目でした。

ミゾレウミウシのポージング!

ラベンダーウミウシばかりは同じ場所キープで大変お世話になっております。

謎のウミウシ。。

小さかったぁ。。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:カエルアンコウ類 ムロアジ レンテンヤッコ トカラベラ幼魚など

ウミウシ類:アデヤカミノ ルージュ ミカド キスジカンテン 

甲殻類:キンチャクガニ

ホエールソングは聴こえない…でも、沖にはあちらこちらでザトウクジラのブロー

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

無事に八重根でマクロダイブ&陸から鯨!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、数日前には雨予報、あげく南岸低気圧とかで南西の風の予報…「マジか…せっかくめっちゃ調査してんのに八重根使えないのか…底土キツイ…」と思ってたのですが、そこは週間予報、外れるかもしれん!と希望的観測。

そしたら、日ごとに予報が変わり、西風に!

そして雨も3本目が終わるまで降らず!!

やった~!良かった~! 八重根が潜れた~!!

雨も降らずなら、これはもう快晴みたいなもんです!

マクロ派ゲストさんとガッツリ3本潜ってきました!

2023/1/7☁🌂 八重根三昧 水温19℃ 透視度20-25m 気温7.6-14.6℃ 風:西~北(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、今日もやたらアオウミガメ。

なんだったらフィン履いている時に、時々見えます。

ウミウシが好きなゲストさんが多いので!

ウミウシを!

画像ありがとうございます!

ヒオドシユビウミウシ!

相変わらず恐竜みたいなやつです。

トウモンウミコチョウのSSサイズ!

これには「ちいさ~い」の黄色い声が聞こえてきました!

カエルちゃんも好きということで、イロカエルアンコウちびっこ!

久しぶりにカクレモエビも!

しっかりペアでした!

いつからここに??

フリソデエビはポジションが良かったり悪かったり。

でも基本、撮りにくい場所に潜んでます。

ま、隠れてますからね、彼らも。

キンチャクガニは多め。

やっぱり毛深い奴は見つからず。

でも広い八重根のどこかで元気にしていることでしょう!

今日は新たに鮮やかな萌黄色のフィコカリス・シムランス!

かといって、持ちネタが増えるわけでなく…既存のシムラは去っていく…。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:クマドリ レンテンヤッコ ハナミノカサゴ ハチジョウタツ 

ウミウシ類:ダイアナ ミゾレ キスジ アデヤカミノ 

甲殻類:ロボコン

ナナヤ類:ドライカレーミニ丼&餃子 チキンソースカツ丼 鶏豆乳麵 先代おやじの肉野菜炒め まぜそば

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

いよいよ島周りのクジラの個体数が増えてきた!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から雨が降ったり止んだり。

今年初めての雨なようです。

風は弱めですが、北西で冷たい風。

明日から連休なので、八重根の最終調査に行ってきました!

時化が心配されましたが、西風予報になったので、連休中も八重根を堪能できそうな…

ちょっと沖に目をやるとあちこちでクジラのブロー。

いよいよ島周りに沢山にクジラが集まってそうですね!

2023/1/6☀たり🌂たり 八重根 水温19℃ 透視度20-25m 気温7.7-12.3℃ 風:西北西~北西(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、潜降する前にガイド仲間が撮影していたこのコ。

ミスガイの若い個体です。

緑藻の上に乗っててキレイ!

黒いイロカエルアンコウ。

海藻と相対する色なのに、中々見つかりません。

ラベンダーウミウシです。

このゴミみたいなのが気になるけど…致し方なし。。

アデヤカミノはアーチに沢山。

シンデレラウミウシはナイス寸詰まり。

ヒオドシユビウミウシです。

ヒオドシユビは人気なので頑張って探してたら小さい個体。

飛び回り過ぎて撮りにくい個体のフィコカリス・シムランス。

すぐいなくなりそう。。

安全停止は小さいベニシボリで。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:アマミスズメダイ幼魚 セナキルリスズメダイ幼魚 ハタタテハゼ幼魚 ツユベラ幼魚 クマドリ黄赤 シロボシスズメダイ幼魚

ウミウシ類:消えたシモフリカメサン

甲殻類:見にくいフリソデエビ

ホエールソング:終始聞こえます

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

八重根ではホエールソング、底土ではブリーチング祭り!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、安定の西風、昨日より吹いている印象ですが、風向きが若干北寄りの北西だったりして、八重根は今日もOKです。

昨日は神湊調査だったので、今日はがっつり八重根です。

午後からの~んびり潜ってきましたよ!

2023/1/5☀ 八重根 水温19℃ 透視度20-30m 気温℃ 風:(Maxm/s)

ドボンと入ると、手前からホエールソング!

ネタをチェックしながら潜っていくのですが・・・・

ネタをチェック…しながら…

潜っていくのですが…

あまりの声量に。。

ホエールソング録音しようっと!

そして、それを皆さんにお届けしようっと!

と、2回ほどセットしたのですが、

動画見返したら、サメ写ってた~!!

小さくではありますが、30秒ぐらいのとこでサメ出てきます。。

しかも、その後はあまりにソングのボリュームが大きいので、うっかり出るのではと中層待ち。

そんなことしたもんだから、画像が…少ない。。。

ミドリガイの仲間です。

湾内帰ってきてからアオウミガメ撮ったりして。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ジャパピグ ヒレナガカンパチ クロヒラアジ ナンヨウカイワリ ハマフエフキ アマミスズメダイ幼魚

ウミウシ類:普通の皆様

甲殻類:ロボコン ニューシムシム フリソデエビ キンチャクガニ

そして、帰りに底土に寄ったら、

ザトウクジラがブリーチング連発!!

そして、手前に成人式を終えたフリソデ、もとい振り袖着物の女子4人組が!!

振り袖女子とザトウクジラが一緒の画角に入るんじゃ!!

と、携帯構えるも…

下手すると「おいオッサン!何撮ってんの!!」とヤバイ誤解も招きかねない…

と、思ってたら丁度親御さんが通りかかったので、「すぐそこでクジラジャンプしてますよ~」と教えると

「わ~ホントだ、教えてあげなきゃ~、島に住んでても見たことないんですよ~」と。。

無事に大きなブリーチングが見られたようでした。

ご成人おめでとうございます!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

久しぶりに神湊の「モ」調査へ!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、安定の西風、安定の八重根です。

しかし、いや~な噂によると連休付近に南岸低気圧がくるとかなんとか…うっかり神湊の出番があるかもしれない…

というわけで、八重根に潜りたかったけど、神湊調査してきました!

これぞ、調査ダイブ!

2023/1/4☀ 神湊 水温19℃ 透視度5-10m 気温9.2-12.8℃ 風:西北西~西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、結構キレイ(神湊にしては)!

ツノダシの群れは解散してましたが、木っ葉メジナや同サイズのハマフエフキ、トカジャーなどが元気に泳いでました。

以前、マダライロウミウシがいた場所を探していくと、ペアに!

そして、コケギンポ全身丸見え。

で、激減したという噂の「モ」ウミウシを探しに。。

泥地はこればっかり!

星屑のような…といえば聞こえはよいですが。。

泥地中、すごい数でした。。

減ってたけど、なんとか…ネオンモウミウシ。。

テングモウミウシ。。

かなり減ってたので、とりあえず見に行っておいてよかった。。

ほかにはこんなミノウミウシ。。

シロミノ系のピコピコ動くタイプです。

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

初八丈はウミガメと地形と鯨の唄~サメもいたよ~

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、まだまだ安定の西風、八重根がOKです!

今日のゲストさんは初八丈のお二人! 地形やウミガメが見たい!

との優し~~~いリクエストだったので、カメとアーチを楽しんでいただきつつ、

アドベンチャー感があるダイビングもしたい、ということで

3本目は水中スクーター!

八重根ツーリングツアーでした!

休憩中には予定通りホエールウォッチングも!

ちょっと遠かったけどブローと背中が見えました。

2023/1/3☀ 八重根三昧 水温19℃ 透視度20-25m 気温9.8-12.3℃ 風:西北西~西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、はい!アオウミガメ!

八重根のウミガメ率、しかもエントリーしてから見られる速度は世界一じゃないですかね。

ウミガメとゲストさん、Insta360では、どう撮れてたのかな~?

ウミガメと、ニ、ニワトリ!?

ニワトリフードです!

心優しきニワトリさんは水中で気になるゴミを拾い集めておりました。

小物よりは大きな生物がお好みのようなのですが、当然マクロも紹介。

フリソデエビ!

コンシボリガイ!

イロカエルアンコウ黒!

イロカエルアンコウ白!!

イロカエルアンコウ赤!!!

そして、水中スクーターで遠出したヒクテイでは、またもサメが現れましたが…見れたのは私だけ。。

残念。。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:レンテンヤッコ ムロアジ群れ ニザダイ群れ イシガキダイ イシガキフグ ハナミノカサゴ

ウミウシ類:キイロウミウシ コンガスリ 

甲殻類:イソバナガニ キンチャクガニ

ナナヤ類:揚鶏たまごとじ 鶏豆乳麵  ゲストさんは魚八亭

ホエールソング:まずまず聞こえてます

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

ホエールソング聴きながら初撮影♪

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、安定の西風、夜も冷たい西風がずっと吹いていたので、器材は一晩でカラッカラ!

皆さん、朝にはパッキングOKでした!

器材は片付いてましたが…

拾ってきてたカニの手を置いてったのはどこのどいつだ~~い!!

〇〇りちゃんだよ!!

というわけで、皆様無事にお帰りに。

年末年始ツアーご利用ありがとうございました!

今日はゲストさんいないので、午後からはのんびりと撮影ダイブ。

そして毎年お馴染みの神社に初詣に行ってきました。

一年の安全ダイブを祈念してきましたよ!!

2023/1/2☀たり☁たり 八重根 水温19℃ 透視度20-25m 気温10.8-13.4℃ 風:西北西~西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、今日もウミガメ。

明日はカメが見たいというゲストさんがいらっしゃるので、明日もお願いしますよ~!

昨日ゲストさんが見つけてたウミウシ、ヤセモウミウシ。

もちろん同じ個体ではないですが、ふと、オレンジの蛍光色が目に入ったので、まさかね?と思って見に行くと

同じものでした。

相変わらずニザダイのうん〇みたいな色です。

でも、撮影するとその色ではないんだよなぁ。。

そして、頑張って撮影しましたが、結局キレイに撮り切れず、、、

どんなウミウシかわかりにくい。。

フリソデエビです。

一昨日見つけたのですが、安定して見られてます。

セナキルリスズメダイ幼魚です。

ここ数日でぶわっと増えてきました。

アマミっ子もいたのですが、激シャイな子で、全然撮れず。

キイロウミウシです。

スン詰まっててかわいい。

赤シムランスを一眼で!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ムロアジ少々、でも大ぶり カエルアンコウ類 サツマカサゴ アカハチハゼ 

ウミウシ類:いつもの皆さん

甲殻類:オランウータンクラブ

ホエールソング:安定して聞こえてます

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!