ひたすらマクロでナズマド三昧!

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方はちょっと雲多めですが、日中は晴れ!

海はうねりも入らず、べた凪ぎナズマド!

最終日のゲストさんは張り切ってナズマド4本!

200831-nnna02

三日間でナズマド10本!

楽しく潜りました~!

2020/8/31☀ ナズマド四昧! 水温27-30℃ 透視度30-40m 気温25.3-30.4℃ 風:北~東北東(Max5.1m/s)

ドボンと入ると、今日も八丈ブルー!

終日潮が速い感じでしたが、陰に隠れたり、ドリフトしたりしつつ。

基本的にマクロダイブを楽しみました!

今日もメッセンジャー等で画像をいただきました~!

200831-ra-01hiodo

極小ヒオドシユビウミウシ!

200831-ra-02hiodo

レギュラーサイズのヒオドシユビウミウシ!

トリケラトプスの背中みたい!

200831-ra-03yado

ヤドカリズム。

200831-ra-04shikoku

シコクスズメもかわいい~!

200831-ra-05hata

ハタタテハゼもふわっと。

200831-ha-01aomo

一瞬テントウかと思いきやアオモウミウシ。

最初は4個体ついてましたが、散りました。。

200831-ha-02jpig

ハチジョウタツが増えているのかも。。

今日もニューカマーあり。

200831-ha-03kagerou

カゲロウカクレエビも。

200831-ha-04iso

イソバナガニとイソバナカクレエビ、ポリプ満開!

200831-ha-05huris

フリソデエビも元気!

200831-ka-01zouge

ゾウゲイロウミウシとお花添え。

200831-ka-02hako

ゲストさん発見してたハコフグ幼魚。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい
魚類:ソメワケヤッコ子 イロブダイ幼魚 ムロアジ群れ ヒレナガカンパチ ツバメウオ 

ウミウシ類:アデヤカミノ ナシジ パイナポ ミゾレ

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ 消えたキンチャクガニ

さて、そろそろ台風のうねりが本格的に入るかな?

9号の影響はうねりだけですが、10号(予定)の影響はかなり出そうな雰囲気です。

八丈島ダイビング アルケロンより

べた凪ぎナズマドでマクロ三昧!!

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日、チャオチュールをいただきました~。

ありがとうございますっ!

こんなんなんぼあってもいいですからね~!

しかし、お腹がいっぱいだった「うめ」はお披露目ならず。。

営業部長~!!ちゃんと御礼を~。。

さて、今日の八丈島は、時々雨が降るものの基本的にいい天気!風も東北東なので、気持ちいい風。 日差しは強烈です。

海は西側のうねりが消え、ナズマドがベタ凪ぎのグッドコンディション!

昨日から初八丈の方もいたのですが、もう容赦なくナズマド縛りでした。

お魚いっぱいのポイントの方がいいもんね!

200830-nnna02

台風のうねりが届くまではこの風景。

で、いつ届くのか…。

2020/8/30☀時々🌂 ナズマド三昧 水温27-30℃ 透視度30m 気温25.7-31.5℃ 風:東北東(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、痺れるほどブルー!

めっちゃ気持ちいい海です!

では、今日も画像データがWifiに乗って飛んできたので、そちらをどうぞ!!

200830-ha-01kagerou

カゲロウカクレエビのペアです。

潮でガヤが揺れてて難しそう。。

200830-ha-02tatekin

タテキンの幼魚、コインサイズです。

200830-ha-03irobu

イロブダイ幼魚の細いこ!

200830-ha-05haze

知らない間に撮ってたコバンハゼの仲間。

ドロップラインがキレイ!

200830-ra-01pig

ハチジョウタツの極小個体です。

ここ最近、ちびっこを見るから、これから増えてくるのかな??

200830-ra-02some

おかみネタのソメワケヤッコ子。

どこのいるのかな~。

200830-ra-03ruri

おかみネタのルリホシスズメダイ幼魚。

どこにいるのかな~。

200830-ra-04furi

「ほしたべよ」みたいな感じ。

200830-ka-02huri

昔勤めてたショップのお手伝いしてくれてたKさんからも頂きました!

200830-ka-01ao

アオウミガメはもちろんいっぱいです!

ほかに見られた生物は、

魚類:レンテンヤッコ幼魚 ムロアジ群れ ナミマツカサ ナメモンガラ コガネキュウセン幼魚

ウミウシ類:アデヤカミノ キャラメル ミゾレ 

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ 伊勢えび

明日はどうかな~、まだうねり入らないといいな~。。

ナズマド三昧したいな~。。

八丈島ダイビング アルケロンより

落ち着いた海況でナズマド三昧!

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、暑い暑い暑い一日! 心配していた海もすっかり穏やかになり、安心してナズマド三昧できました!

200829-nnna02

朝の海況チェック時のナズマド、太陽が当たる場所が段々とずれてきましたね。

2020/8/29☀ ナズマド三昧 水温28-29℃ 透視度30m 気温25.8-31.5℃ 風:東北東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、相変わらず気絶しそうなぐらいキレイな海!

水温も高く最高です。

ここ最近、感染防止で画像(カード)を借りないようにしてましたが、

今日はそれを察したゲストさんがデータを飛ばしてくれたので

久しぶりにゲストさん画像を!

200829-ra-01kingyo

キンギョハナダイちゃんふわっと。

200829-ra-02renten

レンテンヤッコ幼魚、眼鏡個体はどこへやら。

朋子個体を紹介しておりました。

200829-ra-03nokogiri

シマキンチャクフグ幼魚、かわいくやっつけております。

200829-ra-04irobu

スマートなイロブダイ幼魚。

もう少しぷっくり個体がかわいいかな?

200829-ra-05kanzashi

カンザシヤドカリ&イバラカンザシ抜き。

お手のもんですね、流石です。

200829-ra-06madara

マダラタルミ幼魚、今日もひらひらしてました。

200829-ha-01hurisode

ゲストさんが発見したフリソデエビ。

200829-ha-02kogane

コガネキュウセン幼魚、最近多いです。

200829-ha-03tamachan

フタスジタマガシラ幼魚です。

あぁぁ、四日前に…。

200829-ha-04kinchaku

キンチャクガニです。

背面もかわいいですよ!

200829-ha-05zouge

ゾウゲのお花とサンゴのお花。

やるもんです。

ほかに見られた生物は、
魚類:ミヤケテグリ幼魚 キリンミノ ケサガケベラ幼魚 タテキン ユウゼン ナメモンガラ

ウミウシ類:ナシジイロウミウシ(雪解け風) アデヤカミノ パイナポ キスジカンテン ミカド ミスジ

甲殻類:ロボコン 

何やら一部の情報筋によると、すでに八重根にうねりが入ってきたとかなんとか…。

ちょっと早すぎ…明日は安泰だと思ってたのに、途端に心配。。

せめてもう一日待ってくれ~。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風8号のうねりがうっすら到着。。

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、時折雨が降るものの、基本的に晴れ。良い天気の一日です。

海はナズマドが一番凪ぎの雰囲気ですが、台風8号のうねりが今更到着。時々ふわ~~っとうねりが押し寄せるので、いつ崩れるか予断を許さない感じ。

海の様子をじっくり観察しながら早めが良いでしょうと、午前2本でナズマド潜ってきました!

200827-nna02

1本目は北潮でドリフト。

水面休息中は南潮速し。

2本目は潮がゆるゆるで潜れてラッキーでした!

2020/8/27☀時々🌂 ナズマド二昧 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温25.7-30.9℃ 風:東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、手前はやはりうねりあり。

沖は揺れもなく超快適でした。

今日もカメラ無しゲストさん、そして最終日ですが、8本中7本がナズマドです。

初八丈なので、あちこち他のポイントもお連れしたいのですが、海況良いのがナズマドなわけで…。

次回は色んなポイント巡りしましょうね!

ご利用ありがとうございました!

馬の背のトンネル内で絶賛クリーニングを受けているコロダイ。

浅いのと地形も相まって、底揺れしてますね~。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:マダラタルミ幼魚 イロブダイ幼魚 ユウゼン トサヤッコ♂♀ オヤビッチャ トカジャー アカミーバイ タマン グルクン イラブチャー

ウミウシ類:パンダツノ アデヤカミノ シロタエイロ

甲殻類:フリソデエビ キンチャクガニ イソバナガニ イセエビ

今日もワモンダコ。

明日も明日になってみないとわからない微妙な海況。。

ナズマド熱が強過ぎると裏切られるのでご注意を。。

八丈島ダイビング アルケロンより

ジャンベエザメのちジュンベエザメならず(苦)

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、青空と白い雲、そして濃い雲がやってきては時々雨な一日でした。

で、いつもの海画像を撮り忘れてしまい(撮ったと思ってたのですが…)

200826-nna02

夕方の八重根をチェックしにいくと丁度こんな時間帯だったのでパチリ。

ハチジョウススキが夕日に映え。

秋を感じるアルケロンでした。。

2020/8/26☀時々🌂 ナズマド二昧 水温29-31℃ 透視度30-40m 気温26.1-32.3℃ 風:東北東(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、青い海~。

気持ちよかった~と思って水面休息してたら、

エキジットしてきた他店のゲストさんが、開口一番!

「ジンベエザメ見ちゃいました~!!!」

なぬ~!!!

まじか~~!!

時間帯聞くと、我々も海には潜っていた時間帯かも…(まぁ後半なので手前に戻ってきているかもですが)

ん~~。。。悔しい。。。

見れたのはご近所ショップのガイドJAN!

くそ~~、、、ジャンベエザメか…。

こうなったら2本目に、うちも見て、ジュンベエザメに上書きしてやる!!

と、ナズマドを広範囲に回ってみましたが…

逢えることなく。。。

(ま、そりゃそうなんですが、ジンベエザメは今まで見れた日に周遊してた時があったので)

のんびりアオウミガメ。

もしかしたら、これ撮っている時間帯ぐらいかもしれません。。

今日の動画をジンベエザメにすることはできませんでした。。

ちなみに、過去の栄光。

2007年のジンベエザメ動画はこちら↓

※2007年の動画です、最後の叫びはゲストさん(笑)

もう13年も逢えてません。。。

ほかに見られた生物は、
魚類:ナメモンガラ ユウゼン マダラタルミ幼魚 ハタタテハゼ ヘラヤガラ スミツキベラ幼魚 八丈タツ タカベ ブダイ&アオブダイ クマノミ

ウミウシ類:コンペイト

甲殻類:イセエビ

ワモンダコ

八丈島ダイビング アルケロンより

うねり入らず終日ナズマド三昧!

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いや~、マダラタルミ幼魚やばいっす。

まじでやばいっす。

今、浅場に幼魚がいるのですが、それを一眼で撮っているゲストさんがいたので、撮っているところをアシスト(応援)してたんです。

右にひらひら、左にひらひら、上にひらひら、加えて浅いので自分もかるくゆらゆら。

おまけに水温31℃。

ゆらゆら~、ひらひら~。。。

ぼ~っ‥‥

やばっ!!!意識が飛ぶっ!!

完全に昔ながらの催眠術のヤツ(振り子で「あなたは眠くな~る」ってやつ)!!

白黒の小さい生き物が右へ左へひらひらゆらゆら。。

長時間の撮影は危ないっす(私が)。

ま、話半分ぐらいで受け流してくださいねっ!(笑)

今日の八丈島は、時折怪しい雲がたちこめてましたが、基本的にいい天気! 特にお昼時は日焼けが心配なほど太陽燦々でした!

海は未だうねり入らずで西側ビーチOK!

しかも今日は昨日のようなご機嫌斜めな南潮が入ることもなく、平和な流れ!

200825-nnna02

終日ナズマド三昧となりました!!

2020/8/25☀ ナズマド三昧 水温28-31℃ 透視度30-40m 気温25.4-30.9℃ 風:北東~東北東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、今日も青い!

そして温かい!

いつまで続くのでしょ~?

一説によると夕方に西側にうねりが出たとか出ないとか…。

そして今日の一風景をゴープロで!

と、思ったら!

ゴープロ忘れた!!

というわけで、ストック画像です。

renten190804-01

レンテンヤッコ幼魚が増産中です!

miyakebera190703

八丈だけどミヤケベラ幼魚!

miyaketeguri190630

八丈だけどミヤケテグリ幼魚!

テグリはいつの間にかめっちゃ増えてました!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ハタタテハゼ ナンヨウカイワリ ヘラヤガラ&アカハタ マダラタルミ幼魚 イロブダイ幼魚 ツユベラ幼魚 タテキン 

ウミウシ類:タオヤメ ダイアナ アデヤカミノ ミゾレ ミカド センテンイロ パイナポ コンガスリ シロタエ

甲殻類:オルトマンワラエビ カゲロウカクレエビ キンチャクガニ フリソデエビ イソバナガニ

明日の海は…どうでしょう?

八丈島ダイビング アルケロンより

うねり届かずでのんびりビーチ!

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、お天気良好!風は北東で涼しいのかな?と思ってましたが、暑かった~!

海は朝の海況チェック時にナズマド凪ぎだったので、潮が無いはずの午前からナズマドへ!

しかし!まさかの南潮激流…。

というわけで八重根で1本チェックしてから、潮が落ち着いた午後ナズマドで遊びました!

200824-ynna02

朝のナズマド。

雲の雰囲気がちょっと秋っぽくなったかな??

2020/8/24☀ 八重ナズナズ 水温28-30℃ 透視度20-40m 気温24.4-30.7℃ 風:北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、今日も青く温かい!

久しぶりの八重根も沖は青い水でした!

マクロもしつつアオウミガメ三昧でしたが、

今日はタイマイも登場!

あ!タイマイだ!

と、急いで撮ろうとしたのですが、こんな感じで逃亡。。

アオウミガメと違って警戒心強い個体が多いです。

カイメンをむしゃむしゃしている時は逃げないのにね。。

そういえば大きなカメフジツボが三つもついてたアオウミガメもいたようです。

ほかに見られた生物は、
魚類:コガネキュウセン幼魚 シロボシスズメダイ幼魚 クマノミっ子 ヒレグロコショウダイ幼魚 ユウゼン レンテンヤッコ ツバメウオ

ウミウシ類:ミゾレ アデヤカミノ エンビノアルダガイ キスジ 

甲殻類:フリソデエビ オランウータンクラブ 

う~ん、台風のうねりはいつからでしょうか。。

今日は3本目が終わってもナズマドはべた凪ぎ。

何にも入らないってことはないでしょうし。。

う~~~ん。。

そして次の台風の予報、、、、

う~~~~~ん。。。

八丈島ダイビング アルケロンより

今年2度目のオキゴンドウの群れ通過!

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、予報通りぐずついた天気でしたが、予報以上でもなく、雨もまずまずでした。

雨なんてなんのそのです、昨日の⚡に比べればなんてことありません!

200823-nnna03

朝一のナズマドです。

夜中に南西の風が13mぐらい吹いたようなので、危ういかな~と思ってましたが、凪ぎ凪ぎでした!

2020/8/23☁のち🌂 ナズマド三昧 水温28-31℃ 透視度30-40m 気温23.4-27.6℃ 風:(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、お風呂!

今日は外気温が23~5℃とここ最近では圧倒的涼しただったので、エントリした時の感覚がお風呂でした。

クライマックスは3本目!

・・・のエントリー前!

小島と八丈島の間をまたもやオキゴンドウの群れが通過!

というか、通過しようと小島側から潮目に沿ってこちらに!!

前回は、窒素上、まだ潜れない時間帯でしたが、今日はいける!

と、ダッシュで三角根方面へ!

水中では「ピーピーピー」とオキゴンドウの鳴き声!

わ~~~い! 

しかし、すでに遠くなりつつある感じ。。

間に合いませんでした…いや、先に三角根にいたチームも逢えてなさそうだったので、岸よりまでは寄らなかったようです。

いや~、水中オキゴンドウはまだクリアしてないんですよねぇ。。

残念!いつの日か!

水中はバリバリフォトチームとほぼほぼ初八丈チームで楽しみました!

3本目のオキゴンドウを動画にしたかったのですが、失敗だったので、

エキジットちょい前に慌てて撮ったこの動画。

ハナミノカサゴを激写中。

激写中風にしてください、という水中指導があったかどうかは定かではありません(笑)

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい!

魚類:ユウゼン レンテンヤッコ幼魚 シロボシスズメダイ幼魚 ツユベラ幼魚 ツバメウオ ハタタテハゼっこ フタスジリュウキュウスズメダイっこ イロブダイ幼魚

ウミウシ類:タオヤメ シロタエ ミゾレ ミスジ モザイク パイナポ ツムブリ カッポレ ナンヨウカイワリ ショゴたん 

甲殻類:フリソデエビのペア クビナガアケウス ロボコン オルトマンワラエビ イセエビ抜け殻

ナナヤ類:ビーフシチュー 揚鶏おろしポン酢

明日は、北北東の風の予報。

8号のうねりがまだ入らないことを祈りつつ!

八丈島ダイビング アルケロンより

お昼の雷雨が怖すぎ。。。水中は最高でした!

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方は良き天気でナズマド~って思ってましたら…地獄タイムが…。

200822-nnna02

これは朝の海況チェック時のナズマド。

一本目も良い天気。

しかし、上がってくると暗くなり…ゴロゴロゴロ。。

これは…と思っていると。

雷ショータイム⚡⚡⚡⚡

車に引きこもってました。

しかも時折超大粒の雨。

そうですね、例えるならトウモンウミコチョウぐらいの粒か…?

1時間半ぐらいすると雨雲も去り、2本目・3本目も潜ることができました。

大粒の雨は我慢できますが、雷はカワセナイ…。

2020/8/22☀のち⚡☔のち☀ ナズマド三昧 水温28-31℃ 透視度30-40m 気温23.7-32.0℃ 風:(Maxm/s)

ドボンと入ると、温い! 青い!

激流の時間と潮止まりの時間と色んなナズマドを楽しむことができました!

残念ながら大物は出ませんが、楽しくナズマド三昧でした!

先日は逃げられたミゾレフグ。

今日はこんなとこにいたもんだから、動画みたいなことになってます。

う~ん、私も撮りたい!

ほかに見られた生物は、
魚類:ヤイトヤッコ テングダイ キビレマツカサ ニセゴイシウツボ サビウツボ イロブダイ幼魚 タテキン成魚 ナメモンガラ ナンヨウカイワリ

ウミウシ類:キャラメル アデヤカミノ タヌキ コヤマ ミカド ムカデ 

甲殻類:イセエビ オルトマンワラエビ ロボコン イソバナガニ カンザシヤドカリ

明日は南東の風、西側には低気圧。

うねりは入るんか?入らんのか?

低気圧の影響あると予報より風が吹くかなぁ。。

八丈島ダイビング アルケロンより

水温31℃超え!お風呂入ってるみたい!

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、またも暑い一日。ところによりにわか雨もあったようですが、そんな雨には当たらず、太陽燦々でした。

海は今日もべたべた凪ぎ凪ぎ。

200821-na02

朝のナズマドは南潮の潮目がくっきり!

日中は北潮なので、遊びやすくて助かる~!

2020/8/21☀ 八重ナズナズ 水温26-31℃ 透視度20-40m 気温26.5-33.2℃ 風:南西(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、ぬっっる~~~~い!

ナズマドは驚異の31℃!

スーツ着ていると風呂入っているぐらいの温かさです。

八重根は時々冷たい潮が上がるようですが、冷たいといっても25-6℃。

たまには涼んだ方が良いぐらいの水温です。

初八丈島のゲストさんもいたので、ユウゼンやレンテンヤッコ、ナメモンガラなども見つつ、八重根のアーチも拝んでおきました。

北潮のナズマドでは水温31℃なので大物は厳しいものの、狙わなければ見られないので、根待ち。

久しぶりにバラクーダ!ことオニカマスが2本登場!

と言っても、バラクーダというわりには小ぶり。。。

2本、じゃなくて、、、2匹でした。

ツムブリも出ましたが、水面付近をちょろり。

3本目はリピーターさんのみ。

いつものようにアオウミガメ頼みの動画です。

ほかに見られた生物は、
魚類:ムロアジ クマノミっこ ミツボシクロスズメっ子 イロブダイ幼魚 カンムリベラ幼魚 ツバメウオ ウメイロモドキ タテキン成魚&1年幼魚 サザナミヤッコ80% 

ウミウシ類:キスジカンテン コンペイト ミカド パイナポ 

甲殻類:フリソデエビ 

明日は日が陰って曇り予報。

ナズマド三昧といきますか!

八丈島ダイビング アルケロンより