ちょっとうねり到来の八重根でマクロ&イカ!夜は底土でHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝の内は弱めの南西の風。暑くてダイビング日和です! 海は八重根もナズマドもOKでしたが、次第に風が強まり、ナズマドはクローズ。 八重根は風は問題なしですが、台風一号から来たものと思われるうねりでほんのりうねうね。 エントリーエキジットにはまだ大丈夫でしたので、3本八重根! 夜はうねりの少ない底土でナイトダイビングでした!

160707-yae02

青の感じが夏らしい!!

今日は最高水温25℃でした!!!

2016/7/7☀  八重根×3・夜・底土 水温22-25℃ 透視度15-20m 気温℃ 風:(Maxm/s)

ドボンと入ると・・・・「!?」 

なんか温かい!!

これはいい感じと沖に進むと、どんどん温かくなり、25℃オーバーでした!

昨日は17度スタートだったのに、すごい変わりようです。

水温も高いので八重根3本潜って、4本目はHOTけナイト!

もう現在25:48なので、池兄さんからいただいた画像でご紹介!

160707-i-01waka

ワカヨウジです。

半年ぐらい頑張ってます!

160707-i-02kinchaku

八丈といえばキンチャクガニ!

160707-i-03ika

そして、アオリイカ産卵!!

160707-i-03ika02

太陽バックでアオリイカ!

じっくり観察できましたが、今日は数と寄りがイマイチ。

その原因は・・・ヒレナガカンパチの群れ登場!

イカは逃げ切らないものの、警戒していて最初は産みにくそうでした。

それでもたっぷり見た後、イカが全て逃げた、と思ったら、

160707-i-04kanpa

沖をこんなヒレナガカンパチが通過!

イカ、全ていなくなりました。

160707-i-05kame

イカ床で寛ぐアオウミガメ。

そんなアンバランスなとこに・・・。

160707-snap-300

そして、本日は一眼女子部のRanさんが300本記念でした!!

おめでとうございます!!!

そして、夜はナイトダイビングのHOTけナイト開催!

160707-i-06niza

ニザダイの仲間です。

今日は沢山いました!!

160707-i-08ika

アオリイカの若い個体!

ナイトのイカはキレイですよ~!

夜はやっぱりHOTけナイト!

160707-i-07goma

ニザダイの若い個体

そして、ラストにはレプトケファルスまで登場!

いや~、熱い夜でした!

明日は東側ボートの予定です!

八丈島ダイビング アルケロンより

ナズマドのちHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から曇天、午後からはぽつりぽつりと雨もこぼれてきています。 海は引き続きナズマド凪ぎ! 日中ナズマド、夜は八重根が定番となっております。 

今日も午前にナズマド、日中は事務仕事。 夜はHOTけナイトです。

160606-naz02

引き続き池のような水面です。

週末もこんな海でありますように!

2016/6/7☁  ナズマド 水温18-20℃ 透視度15-30m 気温18.6-23.4℃ 風:北東(Max10.3m/s)

潜る前に「20℃だったよ~」という情報をいただいたので、安心してドボン。

いやいやいや、本来23~4℃ある季節なのに。。

murasakiumiko160607-01

また新たにムラサキウミコチョウ。

今年は本当に多いですね。

大ボス的なワレカラ君と一緒にパチリ。

miyaketeguri160607-01

冷水塊ですが、ミヤケテグリの幼魚も頑張っています。

大きさは7mmぐらいかな?

今日は水温が20℃あったので、沖ではハタタテハゼも出てましたよ。

ところが、途中から水温がもやもやとサーモクラインありで、冷たい水も上がってきました。

潮も北潮に変わりつつある感じ!

この感じは一昨日のニタリと一緒!

狙うぜ~っと流すも出ず。

160607-01kame

馬の背かすめて帰ると、そのすれ違い数分後に出たらしい・・。

出るよな~、あの感じなら・・・。

arari160607-02

アラリウミウシがいい感じで海藻にいますが、手前にツツムシが・・・

aosuji160607-01

浅場には、久しぶりに見たアオスジモンガラ。

ヒレが痛んでますね。。

釣られたのかなぁ・・。

ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパニーズピグミー ウメイロ群れ カンパチ テングダイ 

ウミウシ類:モザイク コンガスリ パイナポー 

甲殻類:フリソデエビ 

夜のHOTけNIGHTは、今日も八重根で開催。

これから行ってきま~す!!
というわけで行ってきました!

今日は水温も21℃!

内容も熱い熱いHOTけナイトでした!

hot-bekkouhikari160607-01

ベッコウヒカリウミウシの仲間が目立ちます。

底土でこれが見れた時は、いい潮だったな~と思ってたら

hot-fish160607-01

なんかよくわからない魚。

すぐ逃亡されてしまい・・・。

hot-kaeruuo160607-01

正面からやってきた謎の魚!

hot-kaeruuo160607-04

横面です。

カエルウオの仲間と言ってたけど、この姿からは全然そう見えないですね。

hot-hirame160607-01

そして、今日も出ました!

ヒラメ、もといダルマガレイ属の仲間。

今日はムーディーな感じで。

hot-fish160607-02

さらに何やらの魚。

hot-egg160607-01

魚卵だと思います・・・。

全く夜外活動が楽しくて仕方ありませんね。

ほかにも、色々見れましたよ!

明日も東風、楽しみですね!

八丈島ダイビング アルケロンより

昼もカエルアンコウ、夜もカエルアンコウ

こんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から爽やかないい天気!海は相変わらず西側がOK! 昨日ニタリが出た時間帯を狙いつつナズマドへ! そして夜はHOTけナイト! 毎日調査ダイブで大忙しです(苦笑)

160606-naz02

抜群の天気と海況!

ま、水温はさておき・・・・。

2016/6/6☀  ナズマド・夜八重 水温16℃ 透視度30m 気温18-23℃ 風:北東(Max13.4m/s)

今日も大潮で超潮位が低いです。

文字通りドボンと入ると、水温はまずまず・・・と思ったら沖に冷たい潮が入ってきて・・・しかも南潮が流れまくり・・・昨日と全然違うパターンでした。

sakuramino160606-01

久しぶりにサクラミノウミウシ登場。

と、思ったら、今日はやたらと見かけました。

一気に増えそうな予感です。

koboreba160606-01

コボレバケボリガイの仲間は卵塊もありました。

himehirata160606-02

ヒメヒラタカエルアンコウ3号です。

ま、2号、1号は見当たりませんが・・・。

kyarameru160606-01

ウミコチョウ以下のサイズのキャラメルウミウシ。

かわいかったですよ~!

nekojita160606-01

一瞬、ツノザヤ系に見えてしまいますが、別もの。。

ほかに見られた生物は、ウメイロ群れ群れ タカベ群れ ジャパピグいっぱい 

さぁ、夜はHOTけナイト!

hot-hanaokoze160606-01

まさかの浮遊カエルアンコウ!

写真集のヤツか!?と 興奮しましたが・・・ちびっこハナオコゼっぽいですね。。

hot-hanaokoze160606-06

ま、ハナオコゼもカエルアンコウ科、ということで、昼も夜もカエルアンコウがメインでした!

明日も東風です。

ナズマド凪ぎは週末にもお願いしたいところ!

八丈島ダイビング アルケロンより

八丈島ナイトダイビングはHOTけNIGHT!

こんばんはっ!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

HOTけナイトとは大光量のライトを使用してライトトラップをする八丈島のナイトダイビングです!

八丈島のナイトダイビングの新しい形!

大光量のライトをセットして稚魚などを集める方式です!

hot-hirame160605-01-s

HOTけナイトのアイドル、透明ぺらぺら君、ヒラメの稚魚です!

光の当たり具合で虹色が出ます!

hot-hirame160605-03

こちらは強烈なバックライト!

提供はヒラフラッシュ!

hot-hirame160605-02

素直に自分のみで撮るとこんな感じ。

なにやら物足りない・・・。

hot-uminomi01

トゲウミノミというやつらしいです。

大きさは1cmぐらい。

上の画像は背面から、表側は・・・

hot-uminomi02-s

こんな素敵(?)なお顔立ち!

これは真正面も撮らなくては!!

八丈島のナイトダイビング、是非お試しください!!

ライト提供:INON・RGBlue

八丈島ダイビング アルケロンより